メッセージ

栄養する。そして笑顔になる。ニュートリズムタグライン

「栄養」 という言葉は、本来 「栄養する」 という”動詞”です。

例えば 「食べ物を取り入れて生体(身体)を栄養する」 や、 「この血管は、心臓のこの部分の筋肉を栄養している」 などのように使います。

“栄養を送り届ける”という意味合いです。
『栄養を摂って下さい』 ではなく、『栄養して下さい』 の方が本来の意味に近い使い方なのです。

栄養する、とてもいい響きだと思いませんか?

ニュートリズムは、ただしく “栄養する” ことの大切さと楽しさを気付いていただくことで、みなさまとその周囲を明るく楽しく笑顔にするお手伝いをさせていただきます。
どんなに体に良くても、食べたくないものを無理に食べていたのでは本当の意味での “‘栄養する”ことにはなりません。

心にも体にも本当の栄養となる方法を提案しサポートする、それがニュートリズムの目指すミッションです。